CAMP1年生

2017年8月24日、ファミリーキャンプデビュー!主婦目線、小学生の母目線、女性目線のキャンプの楽しみ方を探してあれこれやってみるブログ

竜洋海洋公園

こんにちは、寒くなってもまだ出撃を重ねまくっていますが、すっかりレポートを忘れていました。

ファミリーキャンプ2年目のユミ(@fruor.yumi)です。

 

先日、竜洋海洋公園オートキャンプ場へ行ってきました。

www.ryu-yo.co.jp

13回目、17、18泊目になります。

とっても素晴らしいキャンプ場でした!

 

 

行く前にちょっと(と言えない)寄り道

 マグロを食べる!

 チェックインは13時〜なので、途中清水魚市場河岸の市へマグロを食べに行きました。

kashinoichi.com

⚠️主人が大学時代この辺りで生活していたため、懐かしがってきましたが、寄り道するにはかなり離れています!

キャンプ場へはここから高速を使用して1時間半ほどかかります。

静岡広い!!

 

息子は名物のマグロ乗せ放題のマグロ丼を。

(小学3年生の息子に『食べきれる量だけね!』と言い聞かせたためこれくらいですが、周りのお客さんは本当に山盛り!って量までのせて食べていました。)

これで1,020円です!なんてお安い…!

f:id:theakatsuki401:20181202172124j:image

 

私は海鮮丼(ちょっとお高い方の)で1,500円。
f:id:theakatsuki401:20181202172150j:image

写真撮り忘れましたが、主人はお刺身定食で1,730円でした。

 

お腹いっぱいになったところで磐田市方面へ車を走らせます。

 

swenにも寄り道

静岡・愛知にあるアウトドアショップのswenにも寄りました。

www.casa-swen.com

通り道に近かった袋井店に行きましたが、今まで行ったお店の中では一番こじんまりしてたかも。

着火剤が全くなかったので、オリジナルの着火剤を購入してみました。

(最近はバーベキューに飽きてしまい炭を使わないのでほとんど出番はありませんが、ブッシュクラフトではどうにもならない時のために、お守り代わりに入れています。)

f:id:theakatsuki401:20181203161929j:image

 

竜洋海洋公園オートキャンプ場

料金

入り口正面の管理棟で利用の案内を説明してもらい、料金を支払います。

今回は電源サイトを予約したので、5,240円×2泊のはずなんですが、なぜか祝日だったのに金曜日分平日割引がされていました。

今レシートを見ながらブログを書いて気付きましたが、安いんだな〜くらいにしか思ってませんでした…

それと、息子が障害者手帳を持っているので、障害者割引(▲1,000円)をしてくださいました。(キャンプ場では初です)

プラス入場料が大人360円、子供250円で、2泊合計8,850円でした。

高規格キャンプ場としてはかなり安いです!

 

電源サイトは流し付き

電源付き区画サイトは流しがついています。

水場までは近いですが、サイトにあればそれはもちろん便利ですよね。

 

トイレも綺麗!

中央の管理棟の裏と、キャンプ場の両端にトイレがあります。

どのサイトからも歩いて1分以内にちゃんとトイレにたどり着けるようになっていて、本当によくできたキャンプ場だなぁと思いました。

トイレは個室も洗面台もふんだんにあって、3日間待つことは1度もなく、いつも綺麗でした。

ちなみに、トイレの周りの通路は、思わずケンケンパしたくなります。

f:id:theakatsuki401:20181202172143j:image

 

 

イベントが多数!

竜洋海洋公園オートキャンプ場では、予約をするとパンフレットと受付書と一緒にイベントの案内も郵送されてきます。

イベント情報-竜洋海洋公園オートキャンプ場

 

私が利用した日は、『竜洋隣のキャンプごはん!』というイベントの予定日だったため、この案内もあったのですが、参加費が高校生以上1,000円、小・中学生500円で、一家で参加すると+2500円かぁ…ということで見送りました。

でも、23日そんなイベントやってなかったんですよね。

中止になっちゃったのかな?

 

無料のイベントとして、靴飛ばし大会、キックターゲットなどがあり、我が家も参加して景品のお菓子やおもちゃを頂きました!

f:id:theakatsuki401:20181202172133j:image

 

キャンプ場内に遊具もある

キャンプ場内に小さなお子さん向けの遊具もあります。

未就学〜小学校低学年くらいのお子さんがいっぱい遊んでいました。

敷地内にこういうところがあると、子供の気分転換にとってもありがたいですね。

 

お風呂は徒歩1分

お風呂は歩いてすぐのところにある『しおさい竜洋』で、大人360円、子供150円で入れます。

お安いし全然期待してなかったんですが、とっても綺麗でした!

 

区画のサイズ

区画サイトの大きさは10m×10m(駐車スペース3m×6m)です。

区画サイトとしては広いと思います。

最近はフリーサイトの広々感に慣れてしまったので区画内に収めるために、テントの向きをあーだこーだ言いながら考えました。

 

フリーサイトは広々の芝生です!

すぐ横に車を停めるようになっていて、自然と場所が決まってくる作りです。

どこにテント建てよう?という悩みは皆無なので、フリーサイト初めての人も安心です。

フリーサイトの人はシンクがないので炊事場を利用します。

今度はフリーサイトに行こうと思います!

 

新幕『ツインピルツフォークTC』デビュー!

実は、新しいテント買っちゃったんです!

自分への誕生日プレゼントに、憧れの小川のテントを買いました!

ツインピルツフォークTCについては、今度じっくりブログにまとめようと思います。


f:id:theakatsuki401:20181202172129j:image白い幕は夜の明かりが美しいです!

クリスマスツリーも点灯していました。

 

超巨大な公園

イベントの他にも、子供が楽しめるところがたくさんありました。

車ですぐのところに竜洋海洋公園というすごーーーーく広い公園があります。

www.entetsuassist-dms.com

 

やたらと広い芝生の広場でボール遊びやバドミントンなどをしました。
f:id:theakatsuki401:20181202172118j:image

アスレチックとながーいローラー滑り台もあって、小学生のいるファミリーには最適な公園です。

2泊のキャンプの中日にのんびり遊べて、息子もとっても楽しそうでした。

 

エアフェスタもちらっと見えるのかも?

翌日浜町基地で行われる『航空自衛隊 浜松基地 エア・フェスタ浜松2018』の練習が行われていたようで、ぼーっと空を眺めていたら、急にハートに矢が刺さりびっくりしました!

f:id:theakatsuki401:20181203161222j:image

私たちはチェックアウト後さっさとお風呂に入ってしまいましたが、もしかしたらキャンプ場から見られるのかも知れません。

 

キッチンカーが来る!

3連休の最終日の朝、窯焼きピザのキッチンカーが来てました!

撤収の日の朝食はとにかく楽なものがいい、と、カップラーメンにしようとしていた我が家(笑)

もちろん飛びつきました。

f:id:theakatsuki401:20181203161247j:image

予約受付時間が少し過ぎたくらいにいったら、すでにたくさんの方が注文していて、1時間待ちでした。

今度機会があれば、フライング気味に行こうと思います。

 

まとめ

高規格キャンプ場のお手本のようなキャンプ場です!

 

いいところ

・トイレが近くて綺麗

・お風呂が安くて綺麗

・子供が楽しめる工夫がたくさん

・広い区画サイト

・キッチンカーがくる

・ゴミが捨てられる(ゴミ袋までくれる)

・料金がお手ごろ

 

よくないところ

・キャンプ場の近くに採石場があって、重機が見えるエリアもある(多少の騒音も)

・ワイルドさはなし

・予約が取りづらい

 

息子的には今まで行ったキャンプ場の中で一番のお気に入りだそうです!

冬はガラガラなので、空いてるうちにまた行こうかと計画中です。

ちょっと遠いけどまた行きたい!