CAMP1年生

2017年8月24日、ファミリーキャンプデビュー!主婦目線、小学生の母目線、女性目線のキャンプの楽しみ方を探してあれこれやってみるブログ

朝霧ジャンボリーでフリーサイトデビュー!【後編】

こんにちは、キャンプ2年目のユミ(@fruor.yumi)です。

前回に引き続き、朝霧ジャンボリーでフリーサイトデビューの後編です。

前編はこちらをどうぞ〜

 

www.camp1nensei.com

 

 

 

 

最後の寄り道は【あさぎりフードパーク】

キャンプ場から車で10分程度のところに【道の駅朝霧高原】があります。

www.asagiri-kogen.com

こちらにも売店があるんですが、お隣に【あさぎりフードパーク】があります。(道の駅から歩いてもいけます。)

 

【富士正酒造】で日本酒購入

日本酒が買いたかったので、あさぎりフードパークにある【富士正酒造】さんへいきました。

www.fujimasa-sake.com

奥様?おかみさん?が丁寧に説明してくれました。

このあさぎりフードパーク内の酒蔵で作っているそうです。

純米吟醸を購入し、キャンプ場へ帰ります。

 

広々サイトでボール遊び

戻ったら近くにテント張られてるかもね〜と言いながら帰りましたが、出発時となんら変わらない風景のままでした。

やっぱり朝一でくる人が多いのかな?

広々の芝生の上で、主人と息子がサッカーしてるのを、ビール飲みながら眺めます。

f:id:theakatsuki401:20180903162645j:plain

こういうの、幸せな時間ですねぇ。

 

フライングでちょい飲み

戻ってきた息子にジュース、主人にビールを飲ませ、買っておいた漬物をつまみます。

調子にのって先ほど購入した日本酒をお披露目。(息子が寝ていたので主人は車で待機してました)

 

富士正純米吟醸生原酒中取り


f:id:theakatsuki401:20180903033659j:image

ラベルもおしゃれです。

味見しようとか言ってちょい飲み…

 

我慢できずに軽いおつまみも

馬刺しも出しちゃうよ。(お皿に移し替えなさい)

f:id:theakatsuki401:20180903033711j:image

コンビーフとカイワレをただ和えたもの。

f:id:theakatsuki401:20180903033708j:image

これ前回のキャンプで主人が作ってくれて美味しかったので、今回は私が作ってみました。(味付けとか何もしないので誰が作っても美味しいです)

 

ここで、このままではだらだら飲み続けてしまうと気づき、息子と主人はシャワーへ。

その間に私は夕飯の支度をします。

 

今回の夕食

焼くだけ冷凍餃子

今回は1泊なので手抜きばっかりです!

まずは近所のお肉屋さんの冷凍餃子。

特大サイズです。10個入りのうち、息子が3つ、私が3つ、主人が4つで十分な大きさ。
f:id:theakatsuki401:20180903033705j:image

肉汁たっぷりで超ジューシーです!美味しかった!

スノーピークのフィールドクッカーのフライパンには5個しか並ばなかったので、2回に分けて焼きました。

ちょっとくっついちゃいました。まだ使い勝手がよくわかりません。

うちのは現行モデルとはフライパンの素材違うみたいです。

 

www.camp1nensei.com

 

 

長茄子で焼きナス

ミルクランドで買った長茄子を炭火で焼いて、黒焦げになったところで皮を剥いて焼きナスにしてみました。(見た目アレだけど、やっぱ皮むくとすっごく美味しい)
f:id:theakatsuki401:20180903033702j:image

ダイソーで醤油用のスプレーボトルを見つけたので、今回お醤油はこれで持ってきました。

f:id:theakatsuki401:20180903033716j:image

焼きおにぎりにもハケいらないからいいよね。(ご飯なくなってできなかったけどね)

そしてここから恒例の写真撮り忘れ…

肉を焼いて、イカをアヒージョにして、結構いろいろ作ったのに…!

暗くなってくると写真まともに写らないからさ…(言い訳)

 

食後の焚き火タイム

ご飯の後は焚き火です。

しかし、朝早かったのもあり火がつくかつかないかのタイミングで一人撃沈。

f:id:theakatsuki401:20180903164435j:plain

 

息子の後を追うように私も21時半にはヘリノックスで船を漕ぎ…歯磨きしてシュラフへ。

主人は一人で23時近くまで焚き火してたとか。

周りテントでも同じくらいの時間まで、静かに焚き火を楽しまれてたようです。

ソロキャン気分を少し味わえたとなんだか楽しそうでした。

 

 

初体験!土砂降りの雨!

深夜2時ごろだったか、爆音で目を覚ましました!

なんとなんと大雨です。

前室と寝室の距離で話し声も聞こえないほどの雨音。

こんな大雨キャンプ初めてなので、とにかくビビる私と、大丈夫でしょ〜とのんびりめな主人。(焦らない人で良かったと心から思いました。)

しばらくテントの天井を見つめてましたが、気がつけば寝ていました。

 

朝になってもやっぱり雨

5時半、やっぱり爆音雨音で起床。

寝室に浸水はしていませんでしたが、前室には水たまりのようなぬかるみができていました。

トイレに行きたいのでポンチョを出して出撃します。

f:id:theakatsuki401:20180903165139j:plain

傘を持って来れば良かったです。

カッパも雨の中の作業には必須ですが、トイレの度に着るのは面倒でした。

 

大雨の中、朝食

どうしたもんかね〜といいながら、とりあえずコーヒーを。

f:id:theakatsuki401:20180903165357j:plain

 

息子も起きてきたので昨日の残りのお肉でステーキサンド風ホットサンドを作ります。

f:id:theakatsuki401:20180903165647j:plain

 

www.camp1nensei.com

 

今日のフルーツは梨と黄桃です。

f:id:theakatsuki401:20180903165656j:plain

 

初めての雨撤収!

食事を終えて、7時半。

朝霧ジャンボリーは16時チェックアウトなので、急ぐ必要はないんですが…

予報を見ると、待っても天気が回復する見込みもなさそうだったので、いい機会だから雨撤収を経験してみよう!ということになりました。

 

カマボコテントは雨の時いいです。

パネルを閉じておけば横からの雨が入ってくることもないので、少しずつのんびり片付けます。

サンダルなら洗えるからとクロックスのまま作業していたら、ぬかるみを踏んづけて思いっきり泥が侵入してきました。

 

ペグを拭くにも泥だらけなので、雑巾(昨日ふきんとして使っていたカウンタークロス)がすぐ真っ黒になります。

ペグ拭き係の息子は何度も水場で雑巾を洗いながら頑張って拭いていました。

 

あまりにも足が汚いので、その茶色くなった雑巾くらいでちょうどいいかと、自分の足を拭いていたら、プレミアサイトの方から若くて可愛いお姉ちゃん3人組が歯磨きにきました。

粘着質の泥が水で流しただけでは全然落ちないので、真っ黒い布で真っ黒な足をゴシゴシ拭いてる私の姿、ワイルドすぎてドン引きしたと思います😭ごめんね…

 

少し雨が落ち着いたタイミングで、最後にビッショビショのカマボコテントを70ℓのゴミ袋に入れて、車に積み込みました。

とりあえずシャワーによって足を洗います。

9時半ごろキャンプ場を出て車を走らせているとまた強い雨が降ってきました。

大雨の中でテント解体とならなくて良かったです。

 

温泉に行こう!

常に足が濡れた状態で、体力を持って行かれたのか、予想以上に体が疲れていました。

温泉に入ってあったまりたいです。

朝霧ジャンボリーから山梨方面に向かうと最初にある温泉は【ゆらり】なんですが…

www.fuji-yurari.jp

大人1500円、子供700円!

タオルなんかも付いてるそうですが、高すぎます。

長居するつもりもないし、さっと立ち寄れる温泉でいいんです。

 

というわけで、だいぶ離れてますが、いつもの【紅富士の湯】へ。

www.benifuji.co.jp

今回は帰ってから片付けもちょっと大変そうだし、ここでご飯食べちゃおうということで、私も主人も富士山カツカレーを。

息子もこれがいいと言いましたが、食べきれないのが目に見えているので、お子様カレーセットを頼ませ、私のカレーを半分こしようね、と納得させました。(結局かつ一切れしか食べなかったです。やっぱりね笑)


f:id:theakatsuki401:20180903033713j:image

お風呂上がりのカツカレーって美味しいです。

 

食べ終えて12時半。

もう疲れたし今日は帰ろう!

 

最後にお土産に馬刺し購入

また馬刺しです。本当好きです。

浅間神社のすぐ近くにある伊藤精肉店で購入しました。

https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190301/19010655/

よくしゃべる店主のおじさんのお話によると、やっぱり前回の600円の馬刺しは国産とは考え難いみたいです。

国産ってきちんと書いてあって、1000円/100gくらいのものを買うのがやっぱり間違いなさそうです。

今回の馬刺しも美味しかった!

 

帰りも渋滞ゼロ!

今回初めて13時前に高速に乗ったので、一度も渋滞に引っかからずに帰ることができました。

ナビの到着予想時間が14時になっていましたが、なんと13:48に自宅到着。

1時間ほどで帰ってこられました。

快適でした!

 

びしょ濡れのテントを乾かそう

ゴミ袋の中に押し込められているカマボコテントを干してみます。

グランドシートとシールドはベランダに、インナーテントはお風呂場で乾燥させました。

フライは明日私が近所に干しに行く覚悟だったんですが、インナーが2時間ほどですっかり乾いていたので、もしやフライもいける?相当大きいけどやってみよう!というわけでチャレンジです。

お風呂にジグザグに干して少して、経ったら場所を変えて、を繰り返し…

一晩放置したらすっかり乾いていました!

 

びしょ濡れの大きなツールームテントも、なんとかマンションの浴室乾燥で乾かすことができました!

普段雨の日洗濯物を干しても、何時間もかかってやっと乾きますが、撥水加工されたポリエルテルのテントは、繊維が水を吸収しないのであっという間に乾くことがわかりました。

これなら翌日予定があってもなんとか雨撤収できます。(やりたくないけど)

 

 

まとめ

フリーサイト最高!

息子に次どこのキャンプ場行きたい〜?と聞いてみると、『今日行ったジャンボリーがいい!』と即答でした。

テントからすぐの場所で広々サッカーができたのが楽しかったとのこと。

レイアウトなんかも細かいこと気にしなくていいし、こういうキャンプ場だったらテントの選択肢も広がるなぁ〜(夢)

広いフリーサイト、最高でした!

 

雨撤収もなんとかなる!

初めての豪雨、初めての雨撤収(ゴミ袋撤収)でしたが、どちらも無事に乗り切りました。

臆病ヘタレキャンパーの我が家ですが、今回のフリーサイトと大雨と雨撤収を経験し、少し強くなりました!

真っ黒な足を、真っ黒な雑巾で、ためらいなくゴシゴシしていた自分を思い出すと、たくましくなったもんだと笑ってしまいます。

 

無駄のないタイムスケジュール

今回朝霧ジャンボリーに行ってみて、一番良かった点は、朝一のチェックインが可能なことです。

渋滞を避け、すぐにチェックイン、設営ができ、1日目にお出かけができます。

もちろんのんびりキャンプ場で過ごしてもOK。

午後から設営する時に、なんとなく感じていた忙しなさがありませんでした。

早く切り上げれば帰りの渋滞も避けられ、我が家のスケジュールにはとっても合っています。

 

お隣との距離が広くて居心地いい!

区画サイトと比べ、お隣との距離が離れているので、居心地がいいです。

うるさくて迷惑、なんてことも全く気にならないし、のんびり過ごそうという気持ちになります。

夜も何時に消灯とか何も言われませんでしたし、遅くまで起きている人もいましたが、全然うるさくないので気になりませんでした。

 

芝生気持ちいい!

そういえば初めての芝生らしい芝生サイトでした。

(岐阜の刈萱山荘は草生えてましたが、芝生って感じじゃなかった。)

雰囲気がいいので写真とろうという気持ちになりますね。

雨が降ると水はけはイマイチみたいですけど。

 

雨だけど大満足のキャンプになりました!

また来週にも行きたいくらいです。

キャンプ2年目はフリーサイトバンバン行きたいと思います!

 

 

 

 

 

Next…

 

www.camp1nensei.com